どうやら

着地しました。
昨日は最高に具合が悪かった。
ひどい頭痛でのた打ち回り
わけのわからない罪悪感に
神さま助けて、ごめんなさいと叫び続け
おえおえとおかしなものを吐き出しました。
そしたらあまり寝ていないにも関わらず
今日は午前中からすっきり。
ハートチャクラを覆っていたブロックもすっきり。
疲れてはいますけど、思い切り息が吐ける状態になりました。
耳の難聴と圧迫も今日はないです。
昨日はひどかったからまたなるかもしれないけど。
まぁそうだろう。
人間だもの。
よしよし、私。
人間てたいへんだな。
ですが、こういう時期ってとても大切だと
もう言ってる私がいます。
ストレス、と一言で言いますが
それって外に原因があるわけでは本当にないんだな、と身を持って再認識しました。
いろいろと考察しましたが
やはり魂の行き場を自己が見失うと強烈に感じるのだと思う。
そしてその根本的なストレスがあると
日常の様々なことがアレルギー反応のように
過剰にアンテナに引っかかってきます。
愛を感じづらくなります。孤独で辛いです。
だけど、私は昨日の私に言いたい。
そんな時もあるんだよ。あって、いい。あるから、いいんだよ。
それが誰かのために必ず役に立つ時がある。
自分の成長や求めることと
必ず繋がっているんだよ。
たとえどんなにどんなにどんなにどんなに打ちひしがれようと
私は私を許す。
昨日はうまくできなくても。
今日はできる。
どうか、みなさんにたくさんの愛が降り注ぎますように。
Image470.jpg

神さまのこと

お札のことを日記に書いたら何人かの方がご心配くださったので
もしかしたら他にも気にしてくださってる方がいらっしゃるかもと思い
書きます。
あれからわりとすぐ、那覇の護国神社というところを見つけ
お返しに行きました。
沖縄と、日本(と並列するのはおかしいのですが)の歴史を思えば
国家神道の神社が少ないのは頷けることで
ただ驚いたのは、ほんとにそうなんだな~という点だったんです。
沖縄には、想像はついてたけど、そこまで本当に!?ということが
たくさんあります。
Image464.jpg
ちゃりで走る。
Image467.jpg
西崎と豊崎を結ぶ道331の橋から見た夕日。
Image468.jpg
その橋。
Image469.jpg
小僧っぽいすっぴんで爆走の私。
Image471.jpg
帰り道。
ではまた!