佐賀のがばいばあちゃん

見てください。もっと早く見てお勧めしたかったです。
佐賀のがばいばあちゃんHPはここをクリック!!
今ホームページ見てまた泣いちゃいました。
私、日本の人情映画って結構苦手でした。
日本映画ならATGみたいなのが中学生の頃から好きで
笑いと涙の・・・とか言われるだけでひいちゃうところがあったんです。
多分私の人生がその辺の映画より全然すごいので
それ以下のストーリーには興味が持てなかったんです。
だけど、この『佐賀のがばいばあちゃん』は違いました。
これまで見たどの日本映画とも違ってます。
懐かしいけど、もしかしたら最新のテイストの日本映画です。
私、笑いに対してもかなり厳しいです。
みんなが笑っててもめったに笑わないんですが・・
映画館で思わず声を出して笑っていました。
その笑いというのも本当にさりげないんです。
ほほえましい、心が勝手にあったかくなってしまうような笑いです。
そして気がついたらもう胸がいっぱいで勝手に涙があふれてしまいました。
この日に限ってハンカチを忘れてしまい、大惨事でした。
一人だったら声を出してえ~んえ~んって泣きたかった。
涙というのも、これまで日本映画に描かれてきたものとは違う気がしました。
時代は昔なんだけど、ノスタルジーだけではない
同情的な涙ではない
現代に本当に必要な知恵や愛が胸に注がれて、
満たされて思わずあふれてくるような種類の涙です。
ホームページにはねたばらしがかなりしてあるのですが
完全に文字を上回る面白さでした。(原作は読んでいないのですが、演技も演出も最高でした)
吉行和子さん、最高でした。
もともと好きな女優さんでしたが、もとが美しいので
小奇麗にまとまってほしくないなと思っていましたが
とんでもない。
余すとこなくがばいばあちゃんに肉迫していました。
どのセリフをとっても好きです。
どのシーンも名シーンです。
脚本の山元清多さん、昔から芯の通った魂の通ったセリフしか書かない
大好きな脚本家でしたが、見事でした。
すべての日本人と世界中の人に見てほしい。
日本人は、これを見とけば大丈夫、な気がする。
女子高生が感想で「ものがなくても、幸せに生きられる気がする」と言っていました。
ものがあろうとなかろうと、人間は工夫しないと幸せには生きられないと思う。
工夫と言うのはこころのあり方に対して知恵を使うこと。
余談ですが私の母方のルーツは佐賀県です。
私の半分は佐賀の血。行ったことはないのですが。
初めて、佐賀に親しみが持ててちょっと嬉しかったです。
私にもがばい血が流れてるんだ~^^
DVD出たら絶対に手元に置いておきたい作品。

お詫び

先日の日記にたくさんの方々からご心配のメッセージいただき
本当にありがとうございました。
私のキャパいっぱいいっぱいの事件だったため
内容を吟味せず書いてしまい
ご迷惑をおかけする可能性を感じ
削除させていただきました。
せっかくいただいた暖かいコメントを
一緒に削除されてしまったことをお許しください。
メッセージはしっかりと私の胸に刻ませていただきました。
今回の件に関しては、関係者にご迷惑をかけつつ
反省に反省を重ねつつ
なんとか収束の方向へと向かっています。
今回のことで私自身認識を新たにすることの連続です。
そういった意味では本当に勉強になりましたが
この学習を今後に生かすには更なる進化と努力を要することだと認識しています。
今回思ったのですが、いきなり横っ面を張り倒されても
張り倒し返すってなかなかできないものですね。
思わず反対の頬を差し出してしまいました。
それに引き換え、
立場を理解し許してくれたほうの人に泣いてもらったような結果になってしまいました。
心の底では、後者の側のほうに絶対に恩返しするぞという思いが湧き上がりましたが。

普通だけど

よき一日でした。
昨夜ものすごく怖い夢を見たんだけど(前代未聞の恐ろしさ!)
何事もなく楽しく過ごせました。ありがとう^^(妖精さんたち天使さんたち)
週末のスクワットのやりすぎで股関節痛がでてしまった。やりすぎ注意です^^;
怖い夢はそのせいかな。寝てる時特に激痛。今はだいぶいいです。
やりすぎ注意だけど、これはほんといいですよ。
体幹も程よく鍛えられるのでだいぶ引き締まって
見た目がかなりよくなりました。あと、疲れにくくなります。階段などがラク。
身のこなしにキレが出る。
自分の欠点って自分が一番知ってるのですが、
ウレシイ変化です。(ウレシくてやりすぎました^^;)
昨日は下着をまとめて買いに行きました。
かわいいのが買えたおかげで幸せ度アップ。
最近仕事関係で変化があります。いろいろ新たな展開がありそう。
辛いときも苦しいときも、
地味にこつこつなんかやっとくと後で結果がついてくるってありますね^^
今日ある方のナレーションのデモを聞いててそこに出てきた文。
「願うことと夢を描くことは違う。
前者は行動を伴わない絵空事だか、
後者は実際の行動のように知恵や原動力を使って計画している」
というような事でしたが、いいなと思いました。
明日早いのでもう寝ます。
have sweet dream ! see ya.