霊的な覚醒とは

ちょっと気を抜けば、世の中の混乱に巻き込まれそうな気持ちになる。
それは感覚、思考が発達した人であるほどにそうだろうと思う。
私は瞑想でそれをなだめようとか、幻想だから見なくていいなんて思っていません。
瞑想は私たちをより広がった高い意識の視野へといざない
その全体性をあるがままに見せてくれ、受け入れる勇気を与えてくれます。
それは、決して私たちが無力で一人ぼっちで
このサバイバルの世界を生き抜くために人生があるわけではないことを
あらゆる面からあらゆる方法であらゆる道筋を通して教え導いてくれます。
その、導き手である圧倒的な超越した光を神といいます。
瞑想は、その神に出会い、その愛に気づき、私たちの持てる愛を引き出してくれるものです。
霊的に目覚めているというのは、この神と自分がともにあるという自覚です。
この神を忘れて違うことを信じているとき、私たちは眠っています。
目覚めながら世の中を観ると
あるのはただの現実。
混乱は、それを見たときに反応している心のほうにあります。
混乱した心で世界を見て、反応のままにアクションすると
その混乱を現実化します。
ですから、混乱した人は混乱を創造します。
目覚めて行動する人は、世界をあるがままに見て
よりクリアさを実現していきます。
起こっていることに対して、クリア、というレスポンスを返していけるのです。
クリアであると、迷妄という誘惑から自由です。
ですから、自由を創造できます。
どうぞ、多くの人が、心をクリアにすることに向き合われ
その自由さとともに、愛の世界を創造されますよう。
そのための一助として今日も働けますことに感謝します。
≫THRIVE
正しいかどうか、という議論を抜きにして
一度は見てみる価値があると思う映画。
今無料で見ることができます。

コメントを残す