真実を知る・計画・青写真・想像・創造

みなさんこんにちは。
震災から2ヶ月が過ぎましたね。
いかがお過ごしでしょうか。
私は遠く離れた沖縄にいながら
それでも疲れました。
みなさんさぞお疲れだと思います。
どうぞご自身に優しさといたわりを振り向けてさしあげてください。
毎日本当に知らなければならないこと、考えなくてはならないことが
たくさんあります。
私一人ごときが考えたところでどうなるんだ、と突っ込まれそうですが
そのことに意味はあります。
すべての創造は、まずこのアイディアということから始まるということを
皆さんも思い出してください。
一人のアイディアが世界を変えていきます。
今のこの地上の世界は
「そんなこと、できるわけないじゃん」と99.99%の人が言ったことを
覆した人が築いてきたようなものです。
今日から浜岡原発が停止作業に入りました。
私は今回の震災と原発事故のあと
今後まず事象として起こるべきことは
「浜岡原発停止」ではないかと思い当たりました。
浜岡原発が止まりますようにとは祈りませんでしたが
もし私たちの愛と平和への願いが具象化するなら
まず浜岡原発が止まるのではと考えていました。
しかしそのことを思いついたころには
それが起こることはとても難しく感じていました。
何度かつぶやきにも書きましたが
国民の半分が願ったとしてもまだ届かないのではと感じられました。
その時の世論やニュース、みなさんの声などを聞いていると
そう感じずにはいられませんでした。
今それが実現化したことに静かに感動しています。
今の段階では原発全体への処し方についての明言はありませんが
菅首相からは「白紙」の言葉があり、「自然エネルギーに力を注ぐ」と言及されました。
だからと言ってもちろん、現在の福島原発の問題が明るくなるわけではない、というのは
理性的な考えではありますが
それは、この浜岡原発停止を全体の未来を考える多くの方が望んだように
福島についても具体的に意見を持ち意識をめぐらせていくことが
本当に大切だと思います。
世界は目に見えない網目によって繋がっています。
その網目は私たちの意識という情報を乗せて
光よりも早く宇宙に伝えています。
瞑想を重ねていくと、きっとどなたも
そのことを実感し体験するときが来ます。
ですがそのことを体験しようが信じようが信じまいがそれは起こります。
信じてみたかったらどうぞ、想像してみてください。
そうなっていると仮定して、実際に行ってみてください。
そして自分に返ってきたものを注意深く観察していると
何が起こっているのか、何が起こったのか、きっとわかると思います。
この地上ですべての人が持っているその想像と創造の力を使うのは今です。
多くの人は恐れから、起こっていることを無視してしまいます。
そうするとその力を使うことができなくなるのです。
起きていることを正確に知ることからしか
それは成り立ちません。
「真実を知ることのみが、人に正しい力を与えてくれる。
それがたとえどのような真実であれ。」
村上春樹さんの「1Q84」を、いまだ、という気分になり読んでいます。
するとこの言葉にぶつかりました。
このことを教わるために私は今この本を読んでいるんだな、と思いました。

“真実を知る・計画・青写真・想像・創造” への7件の返信

  1. 健全な疑うちから
    表現が違うとおもいますがごめんなさい。
    私は そこを学んだ(読んだ)ときに ガンとなりました
    1号機の完全溶融の可能性を気にかけています
    水蒸気爆発の危険度は どれくらいなのでしょう
    また教えてください
    いつもありがとうございます

  2. 砂絵さん
    >健全な疑うちから
    >表現が違うとおもいますがごめんなさい。
    >私は そこを学んだ(読んだ)ときに ガンとなりました
    >1号機の完全溶融の可能性を気にかけています
    >水蒸気爆発の危険度は どれくらいなのでしょう
    >また教えてください
    >いつもありがとうございます

  3. AZU/mkさん
    >砂絵さん
    >>健全な疑うちから
    >>表現が違うとおもいますがごめんなさい。
    >>私は そこを学んだ(読んだ)ときに ガンとなりました
    >>1号機の完全溶融の可能性を気にかけています
    >>水蒸気爆発の危険度は どれくらいなのでしょう
    >>また教えてください
    >>いつもありがとうございます
    >—–
    >メッセージありがとう^^一号機は燃料棒完全露出ということで、溶け落ちて完全に溶融してます。結果、圧力容器の底に大きな穴があいている。今どこまでかはわからないけれどこのままだと格納容器の底にも穴が開くと予測できる。そうなると大気中にじかに放射能が出る。ただし完全に溶け落ちたために水蒸気爆発の可能性は非常に少なくなった。小出教授の言っていた最悪のシナリオの可能性は非常に小さくはなった。以上速報でした。ですのでやっぱり風向き、マスクは意識して継続がいいと思います。雨にぬれないように。あとお部屋の掃除です。

  4. なるほど。ありがとうございます
    水の動きで圧力容器の様子にも気をつけてみます
    私は、静かな雨の昼間がだいすきで
    傘をささずに 外を歩くととてもきもちがよくなります。
    どんなにか子供たちにはストレスがあるでしょうに。
    愛してます。
    ありがとうございました
    どうかおげんきで。ちゅ

  5. 間違えました、格納容器にも、ですね。
    おかげさまで
    あたまには図が浮かぶのだけど言い間違えます。とほ

  6. 砂絵さん
    >間違えました、格納容器にも、ですね。
    >おかげさまで
    >あたまには図が浮かぶのだけど言い間違えます。とほ

  7. 東電が一号機のメルトダウン(炉心溶融)を認めたそうです。これにより事故収束が極めて困難であることが明らかになりました・・・

コメントを残す