エコと瞑想

沖縄冬が去った宣言したばかりなのですが
また寒さが戻ってきてしまいました。
でっかい毛布をお風呂場で足踏み洗いして、一日がかりで乾いたものを
そのまままた使うことになってしまいました。
うちは、お洗濯とおそうじにはこれ
工夫次第でいろんな使い方ができ便利で経済的。排水は海や河川を汚さず環境浄化に、万能粉石鹸【えみな プレミアム】
を使っています。
以前はピリカレって名前だったんですが
なんだかんだの事情で今はえみなになっているそうです。
これの良さといったらないので
たまに宣伝したくなりますね。
私ははみがきとか、たまに入浴剤としてとか、切花のお水に入れたりとかしています。
顔を洗ってみたこともあります。
全然大丈夫だったのですが、香りとか泡立ちがないので積極的には使っていません。
東京では、古いマンションで洗濯機がひろーいベランダにあって
排水をベランダ全体の排水溝に流していました。
ですので、お洗濯にはこの洗剤以外使いませんでした。
お洗濯の排水をそのまま植物ちゃんたちにあげていました。
みんなすくすく育って(沖縄のベランダよりも当時のほうが元気だったかも)
排水溝のすき間からマリーゴールドの種が勝手に実ってお花をいっぱい咲かせていました。
手すり越しに覗くとおかしな光景で
スタジオジブリの映画かなんかみたいで本当にかわいかったです。
それを見てやっぱりこの洗剤はすごいなーと思いました。
切花も、今現在1ヶ月咲き続けているお花もあります。
抗酸化溶液というものがすごいの秘密らしく
拭き掃除に使うと、つやではなくオーラが出ます。
こういうのってあまりない気がします。
トイレとか台所とかレンジとか、全部これ一本で済ますので
他に洗剤というものがうちにはありません。
それで、うちでは1箱3年近くもってしまいました。
今日はうち中を拭き掃除しながら改めて感動したので
思わず日記に書いています。
うちではエコ!とか徹底!とか、そういうことはしません。
ほどほどです。
楽しくてやるのはいいのですが
なるべく物質次元のことにはちからを入れずにさらっとやることにしています。
その分できるだけ内面へ向き合い
夫婦で話をしたり気づきをシェアしたり
内なる神を意識したりヨガ、瞑想する時間を増やそうという考えです。
それでも日常のあれこれって時間をとりますよね。
ある意味我が家のエコ、は物質次元の手間を省くこと、と言えます。
便利だけじゃだめですが、
ヨガナンダも、生活が便利だということは
瞑想の時間を持てることに繋がると明言しています。
ありがたいことだと思います。

“エコと瞑想” への2件の返信

  1. AZUさんお久しぶりです。お元気そうでなによりです(^^)
    記事を拝見して以前エコショップで子袋に入ったものを買って
    た事を思い出して引っ張り出して使ってみました。
    思いの他汚れ落ちがよくて驚きました。
    オーラが出るってどういうことかなと思ったの
    ですが、空気が綺麗になるような独特の感じがしますね(^^)
    三次元凝視グセのある私にもピッタリ(笑)です。
    思い出させて下さってありがとうございます。
    では今日もAZUさんにとって良い一日でありますように(^^)

  2. 霧子さん
    >AZUさんお久しぶりです。お元気そうでなによりです(^^)

    >記事を拝見して以前エコショップで子袋に入ったものを買って
    >た事を思い出して引っ張り出して使ってみました。
    >思いの他汚れ落ちがよくて驚きました。
    >オーラが出るってどういうことかなと思ったの
    >ですが、空気が綺麗になるような独特の感じがしますね(^^)
    >三次元凝視グセのある私にもピッタリ(笑)です。
    >思い出させて下さってありがとうございます。
    >では今日もAZUさんにとって良い一日でありますように(^^)

コメントを残す