気になる

お引越しが終わって、何が切実だったかって、
ゴミ事情です。
色気ないですけど。
目黒区はそのあたり、意識が進んでるかなと思ったのですが
意外とゆるい。
分別とか、リサイクルとか・・・。
ビンと缶のリサイクル用コンテナの設置も少ないようです・・。
私の住んでいるところは駅のすぐ近くで
商店街の裏なのでそうなのかもしれないけど。
何度かゴミだしに失敗したので(タイミングとか分け方とかで)
お役所に電話して詳しく訊いたんですが
リサイクルにはそれほど積極的じゃない感じが伝わって来ました。
これまで住んでいた中野区や杉並区のほうが勢いがあった気がします。
ブログで、まき貝さんのご子息(6歳)がおっしゃっていましたが
燃えないゴミを埋めたら「地球が汚れちゃうじゃん!いいの?!」
と、私も常に思ってしまうので、
処理の仕方やリサイクルに画期的な方法が導入されるのを
日々夢見ています。
ずっと以前にテレビで見た、超高温だとほとんどのものを無害に燃やすことができ
後にはほんの少量の資源が残るっていう焼却システムは
まだ普及しないのでしょうか・・
私はあれが忘れられないのですが
どこからもそんな話しを聞かないので
「あれは幻想だったのか?」と不安になってくるこのごろです。
誰か知りませんか?

ありがとう!おかげさまで現在16位で~す^^
人気blogランキングに参加しています。
1日1クリックで応援お願いします!
ここをクリックしてね~^^

“気になる” への2件の返信

  1.  私が目黒区で最後に住んでいたとこはコンテナ出してました。なんでも自治会の人たちがやってたような。。。
     確かにあんまり積極的でなかったように見えました。
     長男のこと、書いてくださってありがとう!^^
     彼は分別はさすがにスゴイです。
     落ちてるゴミまで拾いますから。
     
     

  2. まき貝7816さん
    > 私が目黒区で最後に住んでいたとこはコンテナ出してました。なんでも自治会の人たちがやってたような。。。
    > 確かにあんまり積極的でなかったように見えました。

    > 長男のこと、書いてくださってありがとう!^^
    > 彼は分別はさすがにスゴイです。
    > 落ちてるゴミまで拾いますから。

コメントを残す